豚の生姜焼き

フランスとは全く関係ないけど、密かに人気の「和食レシピ」。 
今回は豚の生姜焼きのご紹介です。

----

【材料 2人分】 
  • 豚肩ロース (生姜焼き用、5mm程度の厚みのあるもの) : 200〜230g
  • 厚揚げ : 1枚(約200g) 
  • 万願寺とうがらし(またはピーマン) : 5〜6本(ピーマンの場合5個) 
調味料 
  • 水 : 大さじ2
  • かつおだしの素 : ひとつまみ 
  • 醤油 : 大さじ2 
  • みりん : 大さじ2 
  • 酒 : 大さじ2 
  • みょうが : 1つ 
  • 生姜 : 40g 
  • 柚子胡椒 : 小さじ4分の1 
  • 薄力粉 : 適量 
  • ごま油 : 大さじ2分の1
----
  1. 下準備をする。
  • 豚肩ロースの両面に小麦粉をまぶす。
  • しょうがはすり下ろして、他「調味料」全ての材料と混ぜ合わせる。
  • 厚揚げは5mm幅に切る。
  • フライパンにごま油を熱し、下準備した豚肩ロースの両面に強火で焼き色を付ける。
  • お肉に焼き色が付いたら厚揚げと万願寺唐辛子、合わせた調味料を加える。全体が沸騰したら中火に火を落とし、蓋をして5分程度煮込んで、出来上がり。

 
ポイント:
  • 豚肉に小麦粉をまぶして焼くことで、お肉のうま味を逃がさず閉じ込めます。全体にとろみが付くのでお肉にソースがよく絡みます。
  • 味付けは濃いめですが、厚揚げと万願寺唐辛子と一緒に食べると、ちょうど良い味加減になります。
  • しょうがはたっぷり!使います。
  • お好みで大根おろしと一緒に。
  • 大きめのサイズのフライパンを使うと、作りやすいです。
ぜひお試しください!

コメントする

コメントは承認後に公開されます

ONLINE STORE