2018/11/14 秋刀魚ご飯とクリストフ・ミシャラック

最近、サッカー選手の「キングカズ」こと、
三浦和良さんを近所で見かけました。
プロのスポーツマンの姿勢の良さに惚れ惚れしてしまい、
姿勢が悪い自分に、もう少し姿勢をよくしようと、
言いかけているここ、数日です。
昨日の晩ご飯!
ベビーリーフ、モッツァレッラ、
アーリーレッドマリネでサラダ。
この前作った秋刀魚の梅煮で
秋刀魚ご飯。
薬味をたっぷりと。
小松菜とネギの味噌汁。
神宮前にオープンした
フランスのパティシエ、クリストフ・ミシャラックのケーキ。
旦那さんが近くで仕事だったので、
買ってきてくれました。
ミシャラック氏はフランスのテレビ番組でよく見ていて、
彼のパティスリーに対する熱い思いや、
情熱を猛烈にアピールしている姿を見ていて。
そんなことしてたら、日本に上陸。
機会があれば食べてみたいなと思っていました。
結局、こういうお店は当たり前だけど、
ミシャラック本人が作っているものではなく、
ただのブランドなので、
彼がいつもテレビで喋ってたようなパティスリーとは
程遠い味がしました。
テキスチャーも甘さも、
全部荒い。
しかも高い。
何をとっても魅力のないケーキでした。
ついでにいうなら、
この手のデザインも好みではないです。

ONLINE STORE