ちらし寿司

スーパーのお刺身コーナーで手に入る「アジのたたき」。
今日はこの手軽なお魚を使って簡単ちらし寿司のレシピを紹介します!
----
【材料 2人分(酢飯1,5合分)】
酢飯
  • 炊きたてのご飯・・・・・・・・・・・・・・・・1,5合分
  • 米酢・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・35ml
  • 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・8g
  • 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2g
具材
  • アジのたたき・・・・・・・・・・・・・・・・・1パック(約80〜90g)
  • 釜揚げしらす・・・・・・・・・・・・・・・・・約50g
  • きゅうり・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
  • きゅうりの塩揉み用の塩・・・・・・・・・・・・小さじ4分の1
  • 大葉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10枚
  • みょうが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1つ
  • 生姜・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さめの1かけ(約10g)
  • 梅干し・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大きい梅干し1粒(約30g)
  • ごま・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
  • ラ・リュートナントのオリーブオイル・・・・・・お好みで
  • わさび・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・お好みで

1_ 酢飯を作る。
 a. 酢、砂糖、塩をよく混ぜておく。
 b. 炊きたてのご飯をボウル、またはバットに移し、a.をよく混ぜて、冷ます。

2_ きゅうりは薄い輪切り(スライサーを使って)にして、塩小さじ4分の1と一緒によくもみ、10分ほど経ったら、手で水分をしっかりと搾る。

3_ 薬味の準備をする。大葉と生姜は千切りに、みょうがは輪切りにする。
  水にさっとさらして、水を切る(スピナーの使用をおすすめします)。

ポイント:
この3つの薬味は、一度にたくさんの分量(大葉20枚、ミョウガ2〜3本)を作り置きしておくと便利です。
湿らせたキッチンペーパーをタッパーの底に敷いて、その中で薬味を保存すると新鮮さが長持ちします。
素麺やサラダ、お刺身などのトッピングに活用できるので、とても重宝します。
4_ 梅干しは種を取り、包丁でたたく(梅肉にする)。

5_ 盛り付ける。写真をご参考ください。
酢飯
きゅうり
アジのたたき
釜揚げしらす
薬味
梅干し
ごまをふりかけて、
完成!
お皿に盛り付けて、お好みでお醤油(アジの部分にちょっとかける)、オリーブオイル、わさびを添えてください。
ラ・リュートナントのグリーンオリーブオイルのような、新鮮な香りのするオリーブオイルを最後にひとかけすると、お寿司にコクと香りが出ます。

飽きのこない具材のハーモニーは、食欲が少なくなる夏場でもさっぱりと頂けます。
分量は少し多めの2人分。うちでは完食してしまいます。

ぜひお試しください!

コメントする

コメントは承認後に公開されます

ONLINE STORE