Première Pression Provence

住所:8, cour de Commerce Saint-André 75006 Paris (map)

::::::::::

「Première Pression Provence」(プレミエール・プレッション・プロヴァンス)は、ロクシタンの創業者であるオリヴィエ・ボーサンが立ち上げた食材店。「プロヴァンス地方の小規模オリーブオイル生産者の多様な伝統や食生活を伝えたい」との思いから、プロヴァンス地方のさまざまなオリーブオイル、タップナード、ハーブ、焼き菓子などの食材を取り揃えています。

なかでもオリーブオイルは、3段階の熟成度の商品が分かりやすく陳列され、それぞれの特徴が把握できるようになっています。焼き菓子も、有名なカリソンだけでなく、素朴な味の美味しさに驚かされるマルセイユの特産物などの商品にも出会えます。

パリには数店舗あり、写真はオデオン付近にある店舗のもの。店内は南仏の雰囲気に溢れ、プロヴァンス地方の生産者と協力して作っている、自社ブランドの商品セレクションが充実しています。スーパーや他のエピスリーでは手に入らない商品を取り揃えているので、お土産のアイディアとして良いかもしれません。
FUJII LABELが入店した時には、フランスで引っ張りだこの某星付きシェフが偶然立ち寄って購入した、と紹介してくれた有機農法の珍しいコニャックが良いお土産になりました。

(2016年1月更新)

:::::::::: 

::::::::::

::::::::::

::::::::::

::::::::::

::::::::::

本ページで紹介している写真は、店舗より撮影及び掲載許諾を得ています。
画像の転載・複製は固く禁じます。

 

ONLINE STORE