フランスのオーガニック事情

フランスのオーガニック事情

アグリキュルチュール・ビオロジック(Agriculture Biologique)、つまり有機(オーガニック)農業のことです。第二次大戦後、フランスは農業大国として発展を遂げた一方で、化学肥料や農薬を使用した農法により水質や土壌の汚染が進みました...

Read more

ONLINE STORE