L'Atelier des Saveurs

ブルターニュ産イチゴのコンフィチュール "Mod Kozh"

¥1,680

Tax included.

品名:イチゴのジャム
原材料:フランス・ブルターニュ地方産イチゴ*、きび砂糖(カソナード)、レモン果汁 / ペクチン(リンゴ由来)
*Charlotte種を使用
原産国:フランス
内容量: 240g(容器:瓶)
生産者:L'Atelier des Saveurs
輸入者:FUJII LABEL(航空輸入)
保存方法:直射日光を避けて暗所で常温保存

ブルターニュ産のシャルロット(Charlotte)種を使用した、生産数量が限られている特別なコンフィチュールです。イチゴのクーリ状のジャムのなかに、イチゴの粒がごろごろと漬かっています。3日間かけてコンフィしたイチゴは、果実の形だけでなく、香りそのものも保存されています。イチゴをつぶしてのばすと、鮮やかな美しい色が現れ、まるで新鮮さが保たれているかのようです。トーストはもちろんですが、そのまま食べるのもおすすめです。

サプライズで、とても大きなイチゴの粒がそのまま入っていることがあります。

Confiture de fraise “Mod Kozh”
ジャン=マリ・ギルボーさんは、どの果物よりもイチゴをジャムにすることが最も難しい、と言います。イチゴは90%が水分であり、たとえほんの少しでも加熱すると果実の香りが変わってしまうからです。20年以上、ギルボーさんが改良を重ねて辿り着いたのが、この”Mod Kozh”で、イチゴそのものの繊細な香りが余すことなくジャムに再現されています。Mod Kozhは、ブルターニュ語で「昔ながらの」という意味で、数週間かけて果物を保存していた17世紀の製法にオマージュを捧げています。

RELATED PRODUCTS